研修会

今の情勢を踏まえて「どういう意識で・何を・どんな手法で行えば良いか?」の実践的な研修を行っております。
自動車製造業の中で生まれたノウハウですが、あらゆる業種・現場に応用可能です。

テーマ 対象 内容の一部
経営改善 経営者、幹部、
後継者育成
・利益が出るべくして出る会社概念体系図
・利益確保の公式化
・IEの歴史と経営管理思想の変化
・ネットチャートシステム
・全員参加改善活動の進め方
・BPR(ビジネス・プロセス・リエンジニアリング)
・問題発見の目造り
・目標管理思想
・経営の5S
・デイリー損益マネジメント
改善活動の基本 経営者から
中間管理職・
現場監督者まで
・利益を創出するトヨタ生産方式
・7つのムダの削減
・ジャストインタイムと1個流し
・平準化生産
・生産情報指示の改善(工程深度と見える化)
・運搬方式の改善
・部品管理の改善
・目で見る管理
・標準作業
・ラインの流れ化
・ながら作業
・自働化
・段取り替え
・多品種少量生産に合う工法
・品質保証
・保全
・ながら作業
現場改善ノウハウ 現場監督者・
リーダー向け
・現状の把握と、あるべき姿
・管理グラフによる目標管理思想
・問題を見る目を育てる
・目で見る管理
・階層層別職務分掌
・番地化
・勢力集中による問題点の個別撃破
・仕事の5S
・なぜ、5Sが工場合理化の特効薬なのか?
・自主研究会改善活動
・流れ正常化作戦
・品質保証体系
・新製品原価管理体系
事の心構え 新入社員・
若手社員向け
・改善の基本精神
・明るく 楽しく 元気よく
・向上心 思いやり 身だしなみ
・1日1善見える化作戦br> ・目で見る管理
・トヨタ式仕事術
・5S体系図
・何故を5回繰り返せ(真因を掴む目)
・トヨタ生産方式具体版

<今までの研修会一例>

  • 自動車製造業様 中堅社員基礎研修
    日程:平成15年より随時
    内容:今までに約4,000名の中間管理職及び現場リーダーに、「トヨタ生産方式全員参加改善活動」 実際のやり方の研修を行って参りました。
    研修生は、改善活動のやり方とツールを使って実際に自分の持ち場においてひとつの問題を取り上げ、
    その事を改善し、資料を作成し、他の現場に展開できるノウハウにまで落とし込んでゆきます。
  • 自動車製造業様 新入社員研修
    日程:平成16年より随時
    内容:毎年の新入社員の研修会において、仕事をする上で基本となる「改善の基本精神」の研修を行って参りました。

◆中堅社員基礎研修とは・・・

「全員参加改善活動」の実践的な方法を学びます。
「問題の真因を突き止める目」「目標管理」「階層層別番地化」「見える化」「自主研究会改善活動」等を習得します。
学んだ方法とツールを使い、実際に自分の持ち場でチームを作り、具体的な問題を取り上げ、改善し、資料としてまとめます。
研修資料はノウハウとして蓄積され、会社全体の利益向上に役立っています。
また、研修を受けた管理者は自信を付け、その下の一般社員に至るまで皆、「改善活動」を実際に体験する中で「問題解決能力」「チーム力」がアップします。